中小企業の法律問題を弁護士が解決 弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所

HOMEアクセスサイトマップ

中小企業のための法律相談

JR東京駅 丸の内 南口 徒歩4分 弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所

  • English VERSION
  • English VERSION
  • English VERSION
  • English VERSION

03-5224-3801

自社が他社の知的財産を侵害しないようにするための方法

 

law 近時、知的財産権を侵害したとして争いになるケースが増えています。
他社の知的財産権を侵害しないようにするため、事前の調査は必要不可欠です(例えば、特許権侵害に基づく損害賠償請求訴訟においては、侵害者の過失が推定されますから、製品を製造・販売する際には、特許調査が必ず必要となります。)。調査は、IPDL、有料のデータベース(PATOLIS,INPADOCなど)を利用して行うことになります。

 

無料相談受付中

顧問契約について

ソレイユクラブ法人会員のご案内

弁護士法人
丸の内ソレイユ法律事務所
東京都千代田区丸の内
2-2-1 岸本ビルヂング4階

丸の内ソレイユ法律事務所 オフィシャルサイト

女性弁護士による離婚相談

弁護士による交通事故相談

弁護士による相続相談

離婚協議書作成サポート

AEAロゴ