顧問弁護士・企業法務相談に関する法律相談は弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所(JR東京駅徒歩4分)へ

初回相談料0円 お気軽にご相談ください。 03-5224-3801

不動産取引及び不動産問題

ここでは不動産取引についてお伝えしていきます。

土地や建物の不動産取引をめぐる紛争は、その金額の大きさ、又契約の内容も一律でないことにより大きな紛争になることが多々あります。
不動産を巡るトラブルは、多くの方が一度は経験するトラブルの1つです。

以下のような場合は、弁護士に相談下さい。

  • 問題を起こしてばかりの借主に出て行ってもらいたい。
  • 滞納している家賃を支払って出て行ってもらいたい。
  • 土地や建物を借主が勝手に他人に貸しているので、出て行ってもらいたい。
  • 賃料の値上げをしたい。
  • 建物の賃貸契約を結びたいが契約満了時には問題なく済ませたい。
  • 土地の賃貸契約を結びたいが契約満了時には問題なく済ませたい。
  • 土地・建物を一定期間だけ貸すが、期間満了時には確実に土地・建物を返してもらいたい。

このような方は以下をご参照下さい。

不動産取引及び不動産問題に関する基礎知識

[ł̂₢킹

TOPへ