顧問弁護士・企業法務相談に関する法律相談は弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所(JR東京駅徒歩4分)へ

初回相談料0円 お気軽にご相談ください。 03-5224-3801

事務所・弁護士紹介

弁護士紹介

代表弁護士 中里 妃沙子 (なかざと ひさこ)

代表弁護士 中里 妃沙子
学歴
都立戸山高等学校卒業
東北大学法学部卒業(法学士)
南カリフォルニア大学ロースクールLLMコース卒業(法学修士)職歴
平成7年4月 吉峯総合法律事務所入所
平成15年10月 東京ふじ総合法律会計事務所開設
平成21年7月 丸の内ソレイユ法律事務所開設

皆様、こんにちは。弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所にようこそ!
当事務所では、企業の依頼者の方々に対しては一般法務・労務関係の助言から訴訟まで、個人の依頼者の方々には、離婚、交通事故、相続・遺言、不動産賃貸借などの助言から訴訟まで、幅広い分野の法律業務を取り扱い、かつそのいずれの案件であっても、依頼者の方々のお考えを十分にお聞きした上で、それぞれの事案に即応した質の高いオーダーメードのリーガルサービスを提供していくことを目指しております。
一昨年のリーマンショック以来、変革・改革が強く意識され、社会は一層混迷の度合いを深めています。

当事務所は、このような時代にこそ「温かな陽だまりの場」を提供し、皆様のお役に立てる法律事務所でありたいと考えております。
所員全員一丸となって仕事にあたる所存ですので、企業案件、個人案件を問わず、どうぞお気軽にご相談ください。

 

不動産チームリーダー 阿部 栄一郎 (あべ えいいちろう)

阿部 栄一郎 (あべ えいいちろう)
学歴
平成12年 千葉県私立渋谷教育学園幕張高等学校 卒業
平成16年 早稲田大学法学部 卒業(法学士)
平成18年 千葉大学大学院専門法務研究科(法科大学院)卒業 (法務博士)
職歴
平成19年12月 東京弁護士会登録 都内の法律事務所 入所
平成22年7月  丸の内ソレイユ法律事務所 入所

はじめまして、弁護士の阿部栄一郎と申します。

平成22年7月21日に、東京にある他の法律事務所から移籍して、本事務所で勤務し始めました。
本事務所にいる弁護士と同じように、依頼者の意見や話をできる限り聞いたうえで、依頼者の悩みや問題の解決に当たるよう努力いたしますので、よろしくお願い申し上げます。

誰でも抱える可能性のある問題について、依頼者と一緒に解決していきたいと考えております。現在は、不動産関係のポータルサイトなどに定期的に執筆しているほか、動画でも不動産や賃貸関連の問題について講演しています。

不動産や賃貸問題でお悩みの経営者の方、弁護士に相談することで、精神的に落ち着くこともあると思いますので、まずは、本事務所の弁護士に相談してみてください。

 

破産・再生チーム 古谷 祐介 (ふるや ゆうすけ)

学歴
平成12年 早稲田大学高等学院 卒業
平成16年 早稲田大学法学部  卒業(法学士)
平成18年 中央大学法科大学院 卒業(法務博士)
職歴
平成19年12月 東京弁護士会登録 都内の法律事務所 入所
令和2年 12月 弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所 入所東京弁護士会 民事訴訟問題等特別委員会
東京地方裁判所  破産管財人
東京家庭裁判所外 成年後見人

皆様、こんにちは。
弁護士の古谷祐介(ふるやゆうすけ)と申します。
平成19年12月に都内の法律事務所にて弁護士としての執務を開始したのち、令和2年12月に当事務所に参画致しました。

私は、得意分野を持ちつつも、なるべくどんな案件にも対応できる、総合力のある「オールラウンダー」でありたいと考えています。

これまで、得意分野の一つである相続案件がやや多かったものの(遺産が数十億円ある件、不動産が数十筆ある件等々)、個人の方と法人の方とを問わず様々なご依頼を頂戴し、数多くの案件に携わって参りました。比較的多い案件としましては、個人の方で言えば、相続案件の外、個人破産等の倒産案件、離婚案件、労働案件、各種損害賠償案件など、法人の方で言えば、顧問業務の外、契約書のレビュー、法人の倒産案件、労働案件(使用者側)、不動産案件、契約トラブル、債権回収などかと思います。

依頼者の方のお気持ちに寄り添いながら、法律家として適切な助言・対応をすることが出来るよう、引き続き邁進して参ります。宜しくお願い致します。

破産・再生チームリーダー 早瀨 智洋 (はやせ ともひろ)

早瀨 智洋(はやせ ともひろ)
学歴
平成12年3月 宮城県仙台第二高等学校 卒業
平成16年3月 一橋大学法学部卒業(法学士)
平成19年3月 名古屋大学法科大学院卒業(法務博士)
職歴
平成22年12月 丸の内ソレイユ法律事務所 入所

みなさま、はじめまして。弁護士の早瀨智洋と申します。

私は、平成22年12月20日から本事務所で勤務しております。
長い人生では、いろいろなトラブルを避けてとおることはできません。
そして、トラブルに陥ってしまったときには、一人で悩んでいてもなかなか前に進めないことも多々あります。
そのようなトラブルに直面した時に、みなさまのお話をしっかりと聞き、ベストな解決を導くことができるよう努めて参ります。

弁護士事務所は、決して敷居の高い場所ではありません。
悩みがあるときには一度ご相談ください。

労務問題チーム 中川 翔伍 (なかがわ しょうご)

中川 翔伍 (なかがわ しょうご)
学歴
平成17年3月千葉県立木更津高等学校卒業
平成21年3月明治大学法学部法律学科卒業
平成24年3月中央大学法科大学院修了
職歴
平成27年12月丸の内ソレイユ法律事務所 入所

はじめまして
弁護士の中川翔伍(なかがわしょうご)と申します。
このたび私は、当事務所に入所し、弁護士として執務を開始することとなりました。
私の短い人生経験の中で、時折、人がなかなか見せようとしない「痛み」に触れる機会がありました。
当初は「何かできないだろうか」という漠然とした気持ちでしたが 次第に人間の本質は、あえて「痛み」と向き合うところにありそのためには、「痛み」に飲み込まれない強さを備え具体的な解決方法の提案ができなければなりません。
この挨拶状を読んでくださった方とお会いし様々なことを勉強させていただければ幸いです。
私といたしましても、一つでも多くのことを皆様から学べるよう 弛まず怠らず精進して参ります。
ご指導ご鞭撻賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

美容広告専門チームリーダー 中山 明智 (なかやま あきとも)

学歴

平成23年3月
平成27年3月
平成29年3月
日本大学高等学校 卒業
中央大学法学部法律学科 卒業
慶應義塾大学大学院法務研究科 修了

 

はじめまして。
はじめまして。弁護士の中山明智(なかやまあきとも)と申します。
高校卒業後、法曹志望者の多い中央大学の法学部に進学し、周りの友人達と切磋琢磨しながら、平成29年に司法試験に合格しました。実務修習地は宇都宮で、餃子を食べ歩くだけでなく、現地の法曹関係者やその他一般の方と楽しく交流させていただきました。
その際、事件というものは人間同士の争いであるため、法律上の問題のみならず、経済的な問題や精神的な問題といった属人的なものが複雑に絡まってできたものであると気づかせていただきました。
目の前にいるお客様にとって最善の解決方法を見出せるよう広い視野を持ち、これらの絡まりをほどくお手伝いをさせて頂きたいと思います。 何卒、皆様のご指導、
ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。。

医療機関専門チームリーダー 宮西 英輔 (みやにし えいすけ)

宮西 英輔 (みやにし えいすけ)
学歴
早稲田大学本庄高等学院 卒業
早稲田大学法学部 卒業(法学士)
早稲田大学大学院法学研究科 修了(法学修士)
早稲田大学大学院法務研究科 卒業(法務博士)職歴
平成23年9月 医療系ベンチャー企業勤務
平成28年1月 都内法律事務所入所
平成30年2月 丸の内ソレイユ法律事務所入所

はじめまして。
弁護士の宮西英輔(みやにしえいすけ)と申します。
この度ご縁を賜り、丸の内ソレイユ法律事務所の一員に加えていただくことになりました。
近時における技術進歩の速度は極めて早く、それに伴い法令による規制も日々、広範かつ複雑になりつつあります。
そのような現代社会において、日々生じる多様かつ複雑な法律問題に柔軟かつ迅速に対応するべく、技術の進展や社会の変化に対し常にアンテナを張りながら日々の業務を行っていく所存です。
何卒、皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

当事務所の弁護士紹介詳細はこちら≫

 

 

事務所紹介

事務所外観
事務所名である「ソレイユ」とは、フランス語で、「太陽」を意味します。

太陽が地球上のあらゆる人々を、分け隔てなく暖かい光で照らすように、さまざまな法律問題を抱えた人々を当事務所に温かくお迎えし、問題解決のお手伝いをする、そんな弁護士になりたいと思い、事務所名と致しました。

当事務所の特色

  • ■不動産チーム・労務問題チーム・破産・再生チーム・美容広告専門チーム・医療機関専門チームの5つのチームを編成しています。
  • ■お客様のお悩みに合わせて各分野に精通した弁護士から構成される専門チームで迅速に対応致します。
  • ■依頼者の方のお話をできる限りじっくりとお聞きします。
  • ■弁護士費用の明確化を心がけています。

事務所の理念

<その1>顧客満足度NO1の事務所を目指す

皆様から頂くご相談は多種多様です。 これまでに経験した事件で、全く同じ事件というのはありません。 日々の皆様との関わり合い中で、弁護士としての知識やノウハウが磨かれ、よりよりサービスが提供できると思っています。 今後とも弁護士、事務員共々、皆様に最適なリーガルサービスがご提供できるよう研鑽して参ります。

<その2>熱意を持って仕事に臨む

当事務所では一つ一つの事件に熱意を持って取り組むということを信条としております。 熱意を持って取り組むことで、「弁護士の持っている専門性をフルに活かして、自分の達しうる最も望ましい方向へと指し示してくれる」という信頼感が生まれ、お客様によりよいサービスが提供できると考えています。 その結果依頼者の方々に喜んでもらえることが我々にとって最もやりがいを感じられる瞬間です。

<その3>既存の枠にとらわれない法律事務所を目指す

たとえば、これまで一般の方々がイメージ法律事務所は堅苦しい、敷居が高い、といったものではないでしょうか。 当事務所では、顧客満足日本一の法律事務所を目指すためにも、既存の枠にとらわれない法律事務所を目指します。 また、これまで当事務所程度の規模の法律事務所は、日本人同士、日本企業同士の案件だけを扱ってきました。 当事務所は、そんな枠も飛び越え、日本人と外国人、日本企業と外国企業との間の案件についても、積極的に取り組んで行きます。

<その4>弁護士・スタッフのやりがいのある法律事務所を目指す 法律事務所にとって、スタッフは宝です。

所長である私が、依頼者満足度日本一の事務所、既存の枠にとらわれない法律事務所を目指したいと願っても、スタッフの力なくして、夢を叶えることはできません。 弁護士・スタッフにとって働きがいのある環境を整えることは、もとより所長である私の責務ですが、当事務所は、一人一人が自発的に高い目標を掲げ、働きがいのある事務所を目指します。

事務所概要

事務所名
弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所
代表
中里 妃沙子
住所
東京都千代田区丸の内2-2-1 岸本ビルヂング4階
電話番号
03-5224-3801
FAX番号
03-5224-3802
e-mail
office@maru-soleil.jp

JR東京駅丸の内南口より徒歩5分の便利なところにあります。 東京都内在住の方はもちろんのこと、総武線、中央線、京浜東北線、東海道線などを利用して、千葉県、埼玉県、神奈川県、静岡県など近県、伊豆七島などの諸島からのご相談も可能です。

事務所風景

  • 事務所風景1
  • 事務所風景2

明るくきれいな打合せ室で、プライバシーをお守りいたします。

 

どうぞお気軽にご相談ください。

 

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所

当事務所では、不動産チーム・労務問題チーム・破産・再生チーム・美容広告専門チーム・医療機関専門チームの5つのチームを編成しています。 お客様のお悩みに合わせて各分野に精通した弁護士から構成される専門チームで迅速に対応致します。チャットワークやメール、電話などでのアドバイスも可能です。まずはお気軽にご相談ください。

[ł̂₢킹

TOPへ