中小企業の法律問題を弁護士が解決 弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所

HOMEアクセスサイトマップ

中小企業のための法律相談

JR東京駅 丸の内 南口 徒歩4分 弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所

  • English VERSION
  • English VERSION
  • English VERSION
  • English VERSION

03-5224-3801

契約書

契約書は、お互いの権利・義務の関係を明確にするために非常に重要な書類です。
また、トラブル予防という意味でも大変重要なものです。
後日取引先と取引上のトラブルが生じたときに、契約書を作成していない又は契約条項があいまいであるために、問題の解決により多くの時間及び費用を要することがみうけられます。

契約書があれば、相手が契約無視した場合に、裁判での証拠書類にもなります。
そのため、取引開始前に取引先と書面による合意(契約書締結)をしておくことが重要となります。

以下では、契約書に関する注意点と英文での契約書に関してご説明しております。
ご参照ください。

契約書の基礎知識

無料相談受付中

顧問契約について

ソレイユクラブ法人会員のご案内

弁護士法人
丸の内ソレイユ法律事務所
東京都千代田区丸の内
2-2-1 岸本ビルヂング4階

丸の内ソレイユ法律事務所 オフィシャルサイト

女性弁護士による離婚相談

弁護士による交通事故相談

弁護士による相続相談

離婚協議書作成サポート

むちうち被害者救済センター

 

AEAロゴ